オススメサイトの更新情報
2010年01月07日

■ The Prodigy「Smack My Bitch Up」の作り方

2010-01-06_231600

The Prodigyが1996年にヒットさせた「Smack My Bitch Up」という曲を、Jim Pavloffさんというロシア人の方がDTMソフトを使いサンプリングするなどして0から作り上げる動画です。

知らない方も、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
本当に知らない方は、まず原曲から聞いてみましょう。

コチラが原曲のThe Prodigy「Smack My Bitch Up」


このカニのジャケットで有名ですよね。

それではコチラが「Smack My Bitch Up」の作り方です。
YouTube - Making Prodigy's "Smack My Bitch Up" in Ableton by Jim Pavloff


まさかレイジがサンプリングされているとは… 原曲がどうかは知りませんが…
最後の方は素人の私には何をしているのかさっぱりです。
1996年当時のマシンでこの曲を作り上げたときはどうやって作ったんでしょうね…

ちなみに以下のリンクからJim Pavloffさんの作った「Smack My Bitch Up」をダウンロードすることが出来ます。
Jim Pavloff - Smack My Bitch Up (tribute).mp3 — RGhost — file sharing


The Fat Of The LandThe Fat Of The Land
アーティスト:プロディジー
販売元:ソニーレコード
発売日:2004-08-18
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

yasai_0142 at 00:00コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! 音楽 | 動画twitterでつぶやく
トラックバックURL
コメント一覧
1. Posted by 無農薬名無し産   2010年01月07日 04:04
これはすげぇw
同時にリアムの凄さが分かる動画でもあるな。
2. Posted by 無農薬名無し産   2010年01月07日 05:33
こういうのみてて思うんだが
始めに曲の構想ありきで適当なサンプリング素材を見つけてくるのか、
面白そうなパーツをかきあつめて、いじったり組み合わせてく中で曲ができるのか、どっちなんだ


なんにせよリアムはやっぱ天才なんだな。こりゃすごいわ
3. Posted by 無農薬名無し産   2010年01月07日 21:45
出る言葉なし。

respect liam

コメントする
名前:
 
 



Copyright(c) 2007-2011 yasai All rights reserved.

お使いのブラウザには対応していません。